· 

高井戸センターまつりの展示

2018年10月6日(土)、7日(日)、高井戸センターで、高井戸センターまつりが開催され、このおまつりの出展として、2階の講座室で杉の樹大学の展示を行いました。

同窓会の方の告知や多くの方の協力で、2日間に多くの方に来ていただき、杉の樹大学に関する展示を見ていただきました。

展示内容は、昨年の杉の樹大学の地域課題の発表等の創作物であったため、現在、杉の樹大学に在籍する方々も参考のために来訪され、興味深く見ていらっしゃいました。

杉の樹大学卒業生もたくさん来訪され、意見交換や懇親の場ともなりました。

 

このコーナーに来ていただいた方の中には、杉の樹大学を初めて知る方も多数いらっしゃり、杉の樹大学のことを知っていただくよい機会となりました。

 

杉の樹大学の在校生と昨年の在校生がいっしょに交流する場となりました。記念写真です!

 

高井戸センター2階の杉の樹大学展示の準備中の様子です。

 

高井戸センターまつりでの杉の樹大学グループ展示の準備の様子の動画です。

 

杉の樹大学の展示物について、活発な話し合いが行われている様子。

 

意見交換はいろいろ多岐にわたります。

 

高井戸センターまつりの玄関前の様子。

外庭の、やきそば、やきとり、とってもおいしかった!

1階受付近くに販売コーナーを設けたパン工房PukuPuku(プクプク)の惣菜パンもとってもおいしかったです。

 

高井戸センターまつりの、のぼりばたです。特徴的な階段には赤や青の、高井戸地域区民センター協議会の旗があります。

 

高井戸センターのランドマークの煙突と高井戸センターです。

高井戸センターは、階段を横倒しにして重ねたようなデザインの、とても未来的な建物です。

前庭には大きな杉の樹(貴重な古代樹のメタセコイヤ)があり、写真の建物の左側のガラス窓に写り込んでいます。

また、メタセコイヤと競うように白い幹が美しいユーカリの大木があり、それに寄り添うようにサルスベリの木もあります。

 

高井戸センターまつりの「杉の樹大学展示コーナー」には、とてもたくさんの方に来ていただき、本当にありがとうございました。