講義紹介(一部)

講義紹介(一部) · 2018/12/18
本日の講義は「地域の防災を知る」と題し、一般社団法人地域防災コーディネーター育成機構の代表理事である瀧澤征宏さんを招き、防災についてのお話を聞きました。 「災害死を考える」、「最近の自然災害から学ぶ教訓」というスライド資料を見ながら、防災の取り組み、杉並区の状況などの説明を受け、災害が行なったときの区民としての心構えを学びました。

講義紹介(一部) · 2018/11/21
11月20日は、杉並区交流協会の方と日本語教師の深田先生を招き、外国人とのコミュニケーションについて学びました。 日本人にとっては、簡単な言葉でも外国人にとってはとても難しく感じることがあります。 こうした言葉や言い回しなど、他の言語を母国語とする方々との対話の方法の勘所を知ることができました。...

講義紹介(一部) · 2018/11/06
11月6日の講義は、終活~エンディングノート~と題し、葬儀等にかかわる専門家からのお話を聞きました。 本来、死とは深刻なことでありますが、講師は、明るくわかりやすく、生前整理やエンディングノートといった準備について語りました。...

講義紹介(一部) · 2018/10/16
東京消防庁杉並消防署、東京消防庁OBの方、消防団の方々の指導により、普通救命講習が行われました。 本日は1日目として、テキストに沿って学ぶとともに、心肺蘇生、胸骨圧迫、異物除去等を人形を使って実技の講習を受けました。...

講義紹介(一部) · 2018/10/09
本日の杉の樹大学の講義は「楽しい俳句の作り方」でした。 講師として鎌田俊先生を招きました。 杉並区内にある角川庭園でも俳句を教えていらっしゃる方で、俳誌「河」副主宰・編集長です。 なお、「河」は1958年に角川書店の角川源義氏が創刊・主宰した歴史のある俳誌です。

講義紹介(一部) · 2018/09/25
9月25日(火)の講義は、NPO法人キッズドアの事務局長、松見幸太郎さんを招き、子供の貧困について考える、というテーマでお話を伺いました。 今や深刻な課題となりつつある子供の貧困について、統計数字等から説明していただき、さまざまな地域での取り組み等を解説もありました。

講義紹介(一部) · 2018/09/18
本日は9月の新学期に入ってから2回目の講義でした。 講師は、生涯学習振興会代表の野崎義一さんを招き、経済について、興味深い話を聴講しました。 難しい経済をわかりやすく語るお話はとても好評でした。

講義紹介(一部) · 2018/07/17
先週に引き続き、本日も講師とファシリテーターを兼ねて、井上晶夫さんをお招きしました。 井上さんの暖かな人柄もあり、よい雰囲気で明るく始まった講義でした。 グループに分かれ。課題について話し合いました。 また、グループワークの例として、紙で「美しい塔を作ろう!」という課題が与えられました。 できあがった塔はどれも個性的なものばかり。...

講義紹介(一部) · 2018/07/11
本日は、地域課題研究1 地域の課題を考えるというタイトルで、講師としてファシリテーター 井上晶夫氏を招いて行いました。 ちょっと堅苦しいですが、明るい雰囲気で始まりました。 みなさん、笑顔でとっても楽しそう! みんながいっしょに笑う瞬間がある!...

講義紹介(一部) · 2018/07/03
本日の杉の樹大学の講義は題して「日本の課題:国の家計簿ってどうなってるの?」です。 講師は関東財務局東京財務事務所から招き、国の財政状態の興味深い話を聴くことができました。 学生さんからは熱心な質問がたくさんありました。 後半はオレオレ詐偽などの特殊詐偽の話でした。

さらに表示する