グループ活動 · 2019/01/05
杉の樹大学「地域課題研究(グループ研究)発表会」のお知らせ 第35期生の地域課題研究の成果発表 日時 平成31年1月29日(火)午前10時~12時 場所 高齢者活動支援センター(高井戸東3-7-5)2階・多目的室 内容 第35期生の地域課題研究は、「教育」「国際」「安全(防災)」「まちづくり」をテーマに行われています。...

講義紹介(一部) · 2018/12/18
本日の講義は「地域の防災を知る」と題し、一般社団法人地域防災コーディネーター育成機構の代表理事である瀧澤征宏さんを招き、防災についてのお話を聞きました。 「災害死を考える」、「最近の自然災害から学ぶ教訓」というスライド資料を見ながら、防災の取り組み、杉並区の状況などの説明を受け、災害が行なったときの区民としての心構えを学びました。

講義紹介(一部) · 2018/11/21
11月20日は、杉並区交流協会の方と日本語教師の深田先生を招き、外国人とのコミュニケーションについて学びました。 日本人にとっては、簡単な言葉でも外国人にとってはとても難しく感じることがあります。 こうした言葉や言い回しなど、他の言語を母国語とする方々との対話の方法の勘所を知ることができました。...

たのしい遠足 · 2018/11/13
 11月の遠足では、大宮八幡宮近辺を歩きました。  10時に集合した後に、今回の案内役である中村利夫氏(善福寺川、四季の花と樹木を楽しむウォーキングの会)により社の縁起を聞きながら、境内を見て回りました。  この神社は「東京のへそ」とも言われ、都内では三番目の広さだそうです。...

講義紹介(一部) · 2018/11/06
11月6日の講義は、終活~エンディングノート~と題し、葬儀等にかかわる専門家からのお話を聞きました。 本来、死とは深刻なことでありますが、講師は、明るくわかりやすく、生前整理やエンディングノートといった準備について語りました。...

講義紹介(一部) · 2018/10/16
東京消防庁杉並消防署、東京消防庁OBの方、消防団の方々の指導により、普通救命講習が行われました。 本日は1日目として、テキストに沿って学ぶとともに、心肺蘇生、胸骨圧迫、異物除去等を人形を使って実技の講習を受けました。...

講義紹介(一部) · 2018/10/09
本日の杉の樹大学の講義は「楽しい俳句の作り方」でした。 講師として鎌田俊先生を招きました。 杉並区内にある角川庭園でも俳句を教えていらっしゃる方で、俳誌「河」副主宰・編集長です。 なお、「河」は1958年に角川書店の角川源義氏が創刊・主宰した歴史のある俳誌です。

グループ活動 · 2018/10/07
2018年10月6日(土)、7日(日)、高井戸センターで、高井戸センターまつりが開催され、このおまつりの出展として、2階の講座室で杉の樹大学の展示を行いました。 同窓会の方の告知や多くの方の協力で、2日間に多くの方に来ていただき、杉の樹大学に関する展示を見ていただきました。...

講義紹介(一部) · 2018/09/25
9月25日(火)の講義は、NPO法人キッズドアの事務局長、松見幸太郎さんを招き、子供の貧困について考える、というテーマでお話を伺いました。 今や深刻な課題となりつつある子供の貧困について、統計数字等から説明していただき、さまざまな地域での取り組み等を解説もありました。

2018/09/22
2018年度の杉の樹大学のカテゴリー別の目次です。

さらに表示する